整体学校.com

コンテンツ

整体学校とは?


整体学校の種類


整体学校と資格


整体学校で学べる事


整体学校の特徴


整体学校の選び方


整体学校のサポート制度


卒業後の進路


東京の整体学校


整体学校のセミナー・説明会


これからの整体学校


整体学校の技術


集客の知識を教える整体学校


将来を見据えた学校選び


はじめの一歩を踏み出すために


バックアップが必要


安易な基準設定はかえって危険?


面倒見の良さ


魅力的な学校


1を学んで10を得る


整体師になるために必要な4つのこと


実際に行ってみることの重要性


大人数か少人数か


事前に調べられることがある


整体師のセルフケア


信頼される整体師を育てようと考える学校は


良い経営者となるために


自分自身に施術する


学校を吟味する


多方面に目を向ける


先生と呼べる環境


必要なツールとその使い方まで教わる


自分の成功を考えてくれるところに


学校へのキョリ


得られるものは全て得る


練習があってこその上達


生徒同士の交流で


宝の持ち腐れにしないために


通う自分のシミュレーション


客観的に捉える機会


言葉の工夫


一つでも多い学びを


相手の要求がみえてくる


ストレスフリーで過ごすには


整った環境で


通ってもらえる理由


楽しく通えること


施術を受けるたくさんの機会を


評価し合って学ぶこと


後悔する前に


忙しさは理由にならない


DVD教材の活用


認識の違いで


自然と通いたくなる場所とは


求められるフットセラピスト


同じ人でさえ日々変化しているから


言葉の選び方


確実に将来のためになる学校へ


切磋琢磨する


自分をよく知るためには


心の底から望む目的


モデルを決めて練習する


長い目でみた上で


適度な自信


満足度を高くするために


整体師とお客さま


二つの視点


5秒から7秒で決まること


距離を縮める


研究を重ねる


他者への説明

1.整体学校とは?

整体師には国家資格がないため、特に資格がなければなれないというわけではありません。しかし整体師には民間資格があり、これがあるのとないのとでは、評価が大きく変わってきます。その資格を取るために整体学校があるのです。整体学校を卒業すれば、そこで教えている内容をしっかり身につけたという資格をもらえます。腕が良いと自称しているだけで終わるのと、ある程度の能力があることを証明する資格があるのとでは大きな違いがあります。もちろん独立開業をする時も、資格があった方が有利です。
このため、整体師になるためには整体学校へ通うのが一般的です。整体学校へ行かなくても整体師に慣れますが、そこからしっかりと軌道に乗せるための苦労は大違いです。現在整体師を目指している、目指そうと思っている方は、整体学校のことをしっかり考えておいてください。独立開業をするための方法も勉強することができるので、そこも重要なポイントです。
整体学校にもさまざまな種類があり、そこで教えている内容もさまざまです。整体は1種類しかないというわけではなく、その中で細かくジャンル分けされています。美容に効果的な整体もあれば、スポーツをしている人に効果的な整体もあります。こういうそれぞれのジャンルにおける特徴を、整体学校で勉強することができます。
学校に行くメリットは、これだけではありません。卒業後の進路をどうするのかという部分でも、相談に乗ってくれるというメリットがあります。よほどのことがなければ、いきなり独立開業などできるわけはなく、どこかに就職しなければいけません。その時の就職活動を、しっかりとサポートしてくれるのです。



ページトップへ